この時期帰省する時期で同窓会が開催される人も多いのではないでしょうか。

「同窓会」って何かワクワクしますよね。

懐かしい友達と会えたり、当時好きだった人との再会とか・・・

 

服装もいつもより気を使うときで、20代後半、30代となれば
結婚して子どもがいる人もいれば、独身、仕事一本の人などいろんな人がいるし
その中でも生活感が出るのはやっぱり既婚者ですよね。

同窓会の服装でよくある失敗

生活感を出さないために清楚にオシャレしようとスーツを着るパターンが一番失敗!

これじゃPTAみたい・・・

しかも気合が入りすぎた服装だと近寄りがたい印象にもなります。

それとブランド物で着飾ってもウケはよくないですよね。

少なくとも自分の状況と比べてしまう人もいると思うので
お互い気兼ねなく近寄れることをイメージして服装も選びましょう。

かと言って大きな同窓会だと会場が決まっててホテルや
少し高価なレストランという場合もあるのでカジュアルすぎるのもNG!

場違いな服装にならないために場所のリサーチも必要ですね。

同窓会の服装は無難なコーデが最適

流行をさり気なく取り入れた無難なコーディネートが一番最適です。

スカートも短過ぎないひざ丈ぐらいで、セーターやカーディガンを合わせたり
パンツスタイルでもトップに明るめの物を持ってくると
さり気ない華やかさが出て大人可愛いコーディネートですよ。

 

どんなコーディネートがいいのか分からないという人は、レンタルファッションサービスを利用するのもありです。

洋服レンタルおすすめ5選!30代40代に人気のサービスを比較

 

同窓会なので当時と変わらないイメージがある方が親しみも湧きますよ。