肩幅が広いって女性にとっては悩み事のひとつになります。

肩幅って太っているから広い、痩せてるから狭いという問題でもなく、痩せていても広い人は広いですよね。

子どものころにしてたスポーツや部活動で体型が変わった人も多いと思います。

広くなってしまうと簡単に戻せるわけではないので、ここではコーディネートや洋服選びで少しでも狭く見えるような悩みを解消できるコーディネートを紹介します。

 

肩幅が広くて一番洋服選びでNGなのがパフスリーブや肩にデザインのあるもの。

パフスリーブは肩幅広い人には似合わないアイテムで余計広く見えます。

デザイン性ががあるものもそこに視線を集中させてしまうし、ボリュームが出てしまいます。

 

選ぶと良いアイテムやデザインは深めのVネックUネックは縦のラインが強調されるのでおすすめです。

ボトムスにマキシ丈スカートや幅広のパンツを持ってくると下半身がボリュームが出て肩幅の広さと調和されるし、夏にマキシ丈ワンピやノースリーブなど着たい人は肩のストラップが太いデザインを選びましょう。

後はアクセサリーや小物使いで肩以外でインパクトを与え、肩に視線がいかないようにすることがポイントです。